食のちからで10万人と繋がる!

私たちセントラルフーズグループが次に目指しているものは、
食のちからで10万人と繋がっていくということです。
当然今食事を提供しているお客様もそうですが、お子さんの保護者様、
関わっている保育士の先生方、小中学校の先生方、
行政の皆さん、おじいちゃんやおばあちゃんは勿論のことご家族やお孫さんやひ孫さん、
また私たちに原料を入れてくださる業者さんや生産者の皆さん、
そして自社で働いてくれるスタッフやその家族との繋がりを更に広めていきます。
人間の繋がりがあって私たちの存在価値があると考えています。

私たちが目指したい会社とは

  1. 現場で働くクルーが自主自立的に社会のお役に立って誇り高く仕事をすること。
  2. 取引先・外注先さまなど仕事で関連するパートナーに益をもたらしていく会社であること。
  3. お客様からなくてはならない会社として選ばれ続ける会社であること。
  4. 障害者雇用など地域社会の課題解決に直接的に貢献している会社であること。

これらをいつも意識して社会にとって存在価値ある会社づくりに邁進していきます。

セントラルフーズグループ 代表 秋山 裕一

COMPANY

【会社概要】

社名
株式会社G&S
所在地
〒703-8251 岡山県岡山市中区竹田3番地
設立
2012年10月
事業内容
介護施設食堂の運営
従業員数
42名
うち栄養士:3名(管理栄養士含む) 調理士:6名
代表者
秋山裕一
 
TEL & FAX
TEL.086-271-0831 FAX.086-271-0832

【沿革】

2002年
株式会社セントラルフーズ
秋山裕一 社長就任
2004年
学校給食受託
岡山市役所食堂受託
2006年
岡山国体弁当受託
企業食堂受託
2008年
給食調理センター受託
2009年
自動車学校受託
2012年
グループ会社設立 社名G&S
特養老人ホーム受託
2013年
特別養護老人ホーム けやき
デイサービス ザグスタ中島
2014年
医療法人 不二尚和会 日笠クリニック
2016年
サービス付高齢者施設 (株)ファミリーズ
医療法人 サン・クリニック
2018年
有料老人ホーム 結びの杜ホーム
新社屋完成
2019年
介護付有料老人ホーム サンクチュアリーリバー
2020年
社会福祉法人 藤花会 特別養護老人ホーム せとうちの郷
広島市幼稚園給食開始

取引実績

高齢者福祉施設

高齢者福祉施設 約6カ所

VISION

食のちからで世界の子ども達を幸せにする

セントラルフーズグループの新しいVision
自社グループは、早いもので創立20年目を迎えます。大切なパートナーのお客様に支えられ、クルーも300名になりました。また料理には欠かせない仕入れ業者さまや生産者の方々の協力があってクルーと共に成長発展してきました。
次のステージ、新しい私たちのVisionは“食のちから”で世界の子ども達を幸せにする、です。そして、“食のちから”で100万人と繋がる。という向かう先を決めました。変わらないために変わり続けていく決意でもあります。
“食のちから”で“社会のちから”に変えていきたいという思いです。お客様の数=価値です。自社の商品やサービスはお客様や社会に対して交換価値ができているのか?また、どれだけ良い影響力があるのか?私は沢山の方に求められる会社こそ、影響力のある会社だと思っています。しかし、私たちもまだまだ発展途上の会社です。学んでいく道のりは長いです。ただ先には私たちが目指すVisionが待っているのです。

岡山を元気に!発展途上の国に学校給食を!自然派給食で子供たちを元気に!世界観を持った人財育成を!私たちは岡山から世界へ、人と人を繋げる役割を担っていきます。

株式会社G&S
〒703-8251 岡山県岡山市中区竹田3番地 TEL.086-271-0831 FAX.086-271-0832